鈴木蘭々が若い頃と変わらない理由は?化粧品会社社長の現在の活動にある?

こんにちは。

2020年8月12日放送の【今夜くらべてみました】に鈴木蘭々が登場!
久々にみた鈴木蘭々が若い頃と変わっていないので年取らない理由が気になり、現在化粧品会社の社長であることに若さの秘訣があるのでは?と思い調査!
鈴木蘭々の【若い頃の画像】もご紹介します!

スポンサーリンク

鈴木蘭々のプロフィール&経歴

鈴木蘭々さん、長いことテレビで見てなかったですが、久しぶりにテレビでみて、ポンキッキーズに出ていた若い頃を思い出し、とても懐かしく感じました。。

懐かしく感じるということは、それだけ時間が経過しということです。
そうなると、気になるのが鈴木蘭々さんの年齢です!
年齢を調べるがてら、プロフィールと経歴を見ていきます!

鈴木蘭々さんのプロフィール

本名:鈴木智子
(すずき ともこ)

生年月日:1975年8月4日

年齢:45歳(2020年時点)

血液:A型

出身:東京

身長:160cm

誕生日を迎えて、現在45歳!!

私が子供の頃にポンキッキーズ見てたから、そのくらいの年齢かぁーと思いながら、実物を見たら全く年齢を感じさせないのでホント驚きです!!

今回「今くら」で共演している、観月ありささんといい、鈴木蘭々さんといい、さすが芸能人ですね!!

若い頃と変わらない鈴木蘭々さんの経歴を簡単にまとめてみました!

鈴木蘭々さんの経歴

●1988年(中学1年)にスカウトで芸能界入りし、本名で活動をスタートしました。

翌年の1989年に資生堂のCMでデビュー

鈴木蘭々さんといえば、ショートヘアのイメージですが、デビュー当時はロングヘアだったそうです。

ロングヘアだった鈴木蘭々の画像がこちら↓


出典:Twitter

1992年(17歳)で女優デビューを果たしました。

1994年(19歳)に「ポンキッキーズ」に出演!

ポンキッキーズに出る頃には、ショートへになっていました。
そしてこの番組では、シスターラビッツとして安室奈美恵さんと一緒に出演していたのです!

出典:Twitter

ポンキッキーズ見てたはずなのに、シスターラビッツのことは覚えていませんでしたww
鈴木蘭々さんの若い頃のことを調べていて、安室奈美恵さんの貴重画像にとは…!

鈴木蘭々さんの経歴は後もう少し続きます!

1995年(20歳)に歌手デビュー(デビュー曲「泣かないぞェ」)しました。

1996年(21歳)に「CM女王」になり、12社のCMを務めました。

●1997年(22歳)にドラマ「木曜の怪談」で初主演。

1998年(23歳)に留学のため「ニューヨーク」へ渡りました。

それまで多忙すぎて疲れ果てていた鈴木蘭々さんは、留学を兼ねて1年間芸能活動をお休みしていました。

2000年以降は、舞台と映画のお仕事をボチボチという印象でした。
スポンサーリンク

鈴木蘭々の現在が若い頃と変わってない!【画像】

90年代に、テレビを中心に大活躍していた鈴木蘭々さん。
その頃のようにはテレビに出なくなり、かれこれ10年以上経つことになります。

たまにテレビに出ていたのでしょうが、なかなか見る機会がなかったからか、鈴木蘭々さんの印象は若い頃で止まっていました。

今回の「今くら」に登場した鈴木蘭々さんをみて、昔と変わってないことに驚くという!

今くら出演時の鈴木蘭々さんがこちら↓


出典:https://www.instagram.com/lanlan_suzuki/

ぜんっぜん45歳に見えません!
30代、もしくは20代後半って言っても違和感がないくらいです。。

完全に「美魔女」♡

続いて若い頃の鈴木蘭々さんがこちら↓


出典:Twitter

20歳の全盛期の鈴木蘭々さんです!
ぱっちりお目めでベリーショートも似合ってて、カワイイですね!!

現在の画像と見比べてみても、若い頃と変わらずカワイイです!!
ちょっとほうれい線が出たというくらいですが、ほうれい線も老けて見えるほどではないので、20年経ったお顔とは思えません!

とにかく、カワイイし、お綺麗です…!

スポンサーリンク

鈴木蘭々の現在は化粧品会社社長として活躍中!

若い頃とほとんど変わっていない鈴木蘭々さんですが、現在は化粧品会社の社長として活躍されています。

鈴木蘭々さんは、2013年に「WOORELL」(ウーレル)という株式会社を設立しています。

会社設立後の2014年には、鈴木蘭々さんがプロデュースする「ナリアコスメティック」という化粧品を取り扱っています。

出典:https://www.naria.jp/

基礎化粧品を販売しているみたいです。
ご自身がプロデュースして、広告塔になっています。
「鈴木蘭々」を自分でブランディングされていて、とてもカッコイイです!!

現在取り扱っている商品は2つありました。

まず1つ目がこちら↓

セルフュエルセラム

出典:https://item.rakuten.co.jp/pycno/10067-001/

防腐剤完全無添加のフリーズドライの美容液なのだそうです。

フリーズドライ美容液って耳にすることはありますが、詳しいことは分からないので説明文を↓

フリーズドライとは物質をマイナス30℃程度で急速に凍結し、減圧を重ねた上で、真空状態で水分を昇華させ乾燥させること。

・・・中略・・・

液体や固体の状態では長期保存に向かない美容成分などが、使用直前まで鮮度を保て、変性や効果の低減を防止でき、肌により有効な成分を届けることが可能となる。

引用:https://bhn.jp/keyword/20942

質の良い革新的な技術なのでしょうね。

お値段は、20mlで16,200円(税込み)でした!
(公式サイトの2020年8月現時点の価格)

2つ目がこちら↓

タマランスキンオイル

出典:https://www.naria.jp/SHOP/cell0002.html

こちらは、テリハボク種子油という、森の薬局ともいわれる「タマヌオイル」を使った美容オイルのようです。

お値段は、5,280円(税込み)でした!
(公式サイトの2020年8月現時点の価格)

容量は記載が無かったのでわかりませんでした。

商品の種類は少ないみたいですが、鈴木蘭々さんのこだわった商品なのでしょうね。

そもそもなぜ、鈴木蘭々さんは化粧品会社を立ち上げようと思ったのか気になりますよね。

理由は、芸能界と別のことをやってみたいと考えていたところ、鈴木蘭々さんご自身のお肌が荒れていたことにあるそうです。

その時のエピソードがこちら↓

ニューヨークへの留学を機にソフトベジタリアンをやめたんです。そのせいなのか、成人アトピーにはなるし、肌荒れはするしで大変なことになってしまって。そこからですね、普段使う化粧品にこだわるようになったのは。そこからご縁があり、今組んでいるOEMの会社さんとつながることができて。化粧品を作るに当たっては、その会社の薬事の資格を持っている方と打ち合わせをしながら、うちの会社で販売するという形をとっています。

引用:https://www.manetama.jp/report/suzukiranran-1/

鈴木さんは、ハマったらとことん調べ尽くすタイプのようで、エステサロンを開いているご友人と一緒に解剖生理学を学んだそうです。

その他にも日本化粧品検定1級とコスメコンシェルジュの資格を取得されています。

スポンサーリンク

鈴木蘭々が若い頃と変わらない理由は化粧品会社の商品にある?

鈴木蘭々さんが若い頃と変わっていない理由は、ご自身の化粧品会社の商品であることは間違いなさそうです!!

ご自身を広告塔として公式サイトも作られているところからみると、きっとそうですよね!!

細胞学を学び、化粧品に対しての知識も豊富でしょうから、鈴木蘭々さんの美しさの秘訣はここにあるとみました!(個人の見解です。)

体のメンテナンスでエステにも行っているようなので、カワイイとキレイを保つために日頃から気をつけている様子が伺えます。

「美」をサポートするお仕事だからこそ、自分自身がキレイであることが大前提なのでしょうね!!

まとめ

鈴木蘭々さんは、2013年に化粧品会社を設立し、基礎化粧品をプロデュースし、販売していました。

化粧品会社を立ち上げたのは、自身のお肌が荒れたことがきっかけでした!

解剖生理学を学び、日本化粧品検定1級とコスメコンシェルジュの資格を取得しており、「美容」について知識が豊富。

鈴木蘭々さんが若い頃と変わらない理由は…
ご自身のプロデュースした化粧品にあると思われます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする