プールイの羊毛フェルト人形が下手すぎて光浦靖子に弟子入り!クオリティは?

hananoreeのページをご覧下さりありがとうございます。

2020年5月9日の『有吉反省会』に
プー・ルイが趣味で作っている
羊毛フェルト人形が下手すぎて禊ぎ!
光浦靖子に弟子入りして上達したのか?
禊ぎの結果のクオリティをチェック!

スポンサーリンク

プー・ルイとは何者?

プールイさんという方を
今回はじめて知ったので、
「プー・ルイ」のプロフィールを
調べてみました。


出典:Instagram

生年月日:1990年8月20日

年齢:29歳(2020年で30歳)

出身:埼玉県

【経 歴】

2009年
レコチョク配信「限られた時間の中で☆」でソロデビュー

2010年
初ライブをするも約半年後にソロ活動を休止

2011年
アイドルグループ「BiS」として活動

2014年
「BiS」解散

2016年
「BiS」再スタートし活動再開

2018年
・「BiS」グループ脱退
・YouTubeチャンネル開設「新生YouTube研究会BYS」
・ファーストサマーウイカも所属していたグループ「BILLIE IDLE」へ加入

2019年
・11月に下北沢で「フェルティワールド」で自身の羊毛フェルトの作品展を開催
・「BILLIE IDLE」12月28日で解散

2020年
・10年ぶりとなるソロアルバムを発売
・「BLLIE IDLE」をプロデュースしていた株式会社WACKの渡辺社長の出資のもと、プールイが社長でありプロデューサーでありメンバーとして活動する新グループ「PIGGS」を立ち上げる

2009年のソロデビューから
紆余曲折(?)しながらも
音楽の道を進んできたプールイさん。

ファーストサマーウイカと
同じアイドルグループに所属していた時期もあったのですね。

そして、今回の有吉反省会で
「趣味の羊毛フェルト人形のクオリティが低すぎるのにファンに2万円で売っている」
というのは、
どうやら「フェルティワールド」という
作品展でオークション形式で
2万円で売れたのだとか…!

「フェルティワールド」は
2020年2月に名古屋でも開催されたようです。

スポンサーリンク

プールイが羊毛フェルトを始めたきっかけは?

プールイさんが
羊毛フェルトを始めたのは
「キナリノ」というWEBサイトで
羊毛フェルトの特集をしていたのが
きっかけだったそうです。

何も考えずに没頭できることから
羊毛フェルトにハマったようです。

嫌なことがあれば
それを思い出しながら
ストレスを発散するかのように
没頭していたみたいです。

作った作品をインスタに投稿したら
みてくれているファンから
思いのほか好評だったようですw

自撮りの画像よりも評判だったのだとか。

動物を中心に作成していますが、
作成するときは
作る対象の動物を自分のイメージだけで
構想を立てて作り始めて
出来上がってから答え合わせをする
という作り方みたいで、
自称、
羊毛フェルトのが下手というよりは
動物を正確に捉えられていないから
クオリティが低い感じになっているだけ…
と語っていましたwww

プールイさんの羊毛フェルト人形は
決してクオリティが高く上手とは
言えませんが…私としては、
個性的な感じで愛嬌があって好きだなぁ思いましたw

(それを2万円で買えるかと言われると…ですがw)

それではそんな愛嬌のある
プールイさんの羊毛フェルトの作品をみていきましょう。

プー・ルイの羊毛フェルト人形は下手だけどカワイイ!?

プールイさん作の
羊毛フェルト人形の数々がこちら↓

出典:Instagram

羊毛フェルトの背景との
組み合わせがなんというかシュール…w

くま
うし
ひつじ
うさぎ
アリ
アリクイ

ブタ
ねずみ
にわとり
タコ
トラ(?)

でも、ほとんど(笑)何の動物ってわかるからスゴイですよね~!

動物じゃない謎のキャラも混ざってますがww

作品を集合した感じがカワイイ…

実際に作成しているところを
YouTubeで公開していますが、
初期の頃と思われる動画で
犬を作成しているときは
針が指にブスブスと刺さって
半泣きになりながら作っていましたw

その動画がこちら↓

かわいい羊毛フェルトを作ってみた結果・・・ vlog:cute dog

痛いと分かりながらも
ブスブスと指し続けたり、
カメラを意識して手元を
見ていない感じは
見ているこちらがヒヤヒヤしてしまいますw

それにしても、プールイさんの
羊毛フェルトのクオリティが
低く見えちゃうのは、個人的に
動物達の口が人の口の形をしているから
なのかもしれないなと思いました…w

”見るに堪えない”と言われちゃう
原因は動物の口にあるのかもしれませんw

ということで、
有吉反省会で禊ぎを受けることになり
手芸がめちゃくちゃうまい
光浦靖子師匠に弟子入りすることになったようです。

光浦靖子師匠に教わった結果はどうだったのでしょうか?

スポンサーリンク

プールイ、禊ぎで光浦靖子に弟子入りした後のクオリティは?

禊ぎでは光浦靖子さんに
教わって特訓をしているようですが
その後のクオリティは向上したのでしょうか…

特訓の集大成として
番組出演者のマスコット人形を作ったようです。

人に寄せて作るってなかなかハードル高いですよねw

出来栄えはこちら↓

出典:Twitter

うーーん。

何とも言えない出来栄えですw

決して似ているとは言えませんが、
キレイにま~るくなって上達している感じがします。

毛の荒々しさが失くなってる気が…

って、
一切作ったことのない私に評価する
権利はありませんでしたm(_ _)m笑

既に、羊毛フェルトの作品の
フォトブックも販売されているので
禊ぎ後の腕前を披露する
第2弾のフォトブックがでたりして…
と勝手に想像してしまいますw

まとめ

●プールイさんが羊毛フェルトを始めたきっかけは…
おしゃれWEBサイトの「キナリノ」での特集がきっかけで、ストレッス発散がてら無心になってできるのでハマった。

●プールイさんは2019年に羊毛フェルトの作品展を開催。

●プールイさんの羊毛フェルト作品は既にフォトブックになっていた。

●有吉反省会の禊ぎで光浦靖子師匠に弟子入りした後の出来栄えは、個人的な感想からすると、キレイにまーるくなっていて、毛の荒々しさが改善されてクオリティが上がったのではないかと感じた。

ただ、
下手なままのフェルト人形の方が
プールイさんらしさがあって
ファンの方もいじり甲斐があって
喜ぶんだろうなと思いました。

新グループの立ち上げに
お忙しからか
最近のインスタにはあまり
羊毛フェルトの作品が
載っていないようなので
また、新しい作品が見れるのが楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする