武藤彩未の歌唱力は?昭和ポップス好きの経歴と父や弟家族まとめ【この差】

こんにちは!

2020年10月6日放送の
【この差って何ですか?】に
昭和ポップス好きの歌手・武藤彩未(むとうあやみ)が登場!

武藤彩未は歌上手いのか気になり
歌唱力やアイドルの経歴、
父親や弟といった家族についても調べました!

スポンサーリンク

武藤彩未が【この差って何ですか?】に出演!

【この差って何ですか?】で
MCの加藤浩次さんが
めちゃくちゃテンション高い企画が
今回武藤彩未さんが出演する、
”昭和ポップス名曲の差”です!

昭和ポップスの名曲の良さを
平成生まれの方が紹介する
というコーナーですが、
なんか、すごく楽しそうにしている
加藤浩次さんが印象的なんですよねwww

このコーナーによく登場するのは
元ハロプロメンバーの
田村芽実(たむらめいみ)さんですが
今回は武藤彩未さんも登場します↓!!


出典:Youtube

武藤彩未さんのことは
全く知りませんでしたwww

ですが、

すごくカワイイ人だなーと思って
どんな人なんだろうと
気になったので調べていこうと思います!

武藤彩未のプロフィール

それではさっそく、

武藤彩未さんは平成何年生まれなのか?

年齢は何歳なのか?

プロフィールをご紹介します!

出典:https://www.instagram.com/p/CEnCxL2hF-m/

名前:武藤彩未(むとう あやみ)

生年月日:1996年4月29日

年齢:24歳(2020年時点)

出身:茨城県

血液:A型

身長:148㎝

所属事務所:つばさプラス

武藤彩未さんは平成8年生まれです。

24歳という若さで
昭和ポップスに詳しい武藤彩未さん。
どのような経歴を歩んできたのでしょうか?

経歴を見ていきます!

スポンサーリンク

昭和ポップス好き・武藤彩未の経歴

武藤彩未さんの芸能活動をスタートしたのは…
なんと8歳の頃でした!

武藤彩未さんの子どもモデル時代

子供服のカタログモデルの募集に
お母さんが応募して、
8歳でモデルとしてデビューしたそうです。

武藤彩未さんは子供の頃は
恥ずかしがり屋な性格だったので
モデルの撮影は苦手だったのだとか。

その後は、

「Kids Style」という子供服の
ファッション雑誌の専属モデルとなました。

この頃の所属事務所は「アミューズ」でした。

2007年から2009年までは
女の子向けマンガ誌「ちゃお」の
CMのモデルとして活躍していました!

子供時代の武藤彩未さんを
見てみたいと思って調べたら、
当時のCM集動画があったので、
ご紹介しておきます!

ちゃおCM集 武藤彩未

世代は違えど私も小学校時代に
「ちゃお」読んでましたねー。

「ちゃお」と「なかよし」派に
分かれてたよな~
と懐かしい気持ちになります。。

2007年から2009年というと
武藤彩未さんは11歳から13歳の小学生です。

美少女でカワイイですねっ!!

武藤彩未さんの歌手活動

ちゃおのCMに出演しつつ、
2008年には1年間の期間限定で
「可憐Girl’s」というユニットを組み、
アニメ「絶対可憐チルドレン」の
主題歌を歌っていました。

12歳の頃から歌を歌っていたのですね!

その後、

2010年には「さくら学院」という
小中学生で結成された
アイドルグループでリーダーとして活動していました。


出典:Twitter

武藤彩未さんは真ん中の小柄な子↑です。

中学校卒業のタイミングで
「さくら学院」も卒業となった武藤彩未さん。

卒業後は、ソロアイドルとして活動することに。

武藤彩未さんが
ソロでの活動の軸としたのが、
80年代のアイドルを意識したもので
「80年代再現プロジェクト」だったのです。

そこには、武藤彩未さんの生い立ちが
深く関わっていたのでした!

スポンサーリンク

武藤彩未の父親や弟の職業がスゴイ!

武藤彩未さんが
昭和ポップス好きな理由に
生い立ちが深く関わっているワケは
お父さんの職業に関係がありました!

武藤彩未さんの父親は
元騎手で調教師を務める
「武藤善則(むとうよしのり)」さん
という方だったのです!


出典:Wikipedia

元騎手でもある父・善則さんは
現在は、茨城県にある
JRA(日本中央競馬会)の
美浦トレーニングセンターで
調教師をされています。

なので、子供の頃から
厩舎(きゅうしゃ)という
馬を管理する施設のすぐ隣に住んでいたそうです。

家の隣に馬がいる環境で育ったので、
馬のために家では静かに
過ごさなければならず、
歌を聴けたのが車の中で、
お母さんの影響で(おそらく)
車で流れていたのが
80年代ソングだったので、
昭和ポップス好きになったそうです。

ということから、

馬がいる環境とご両親の影響で80年代ソングにハマったということです。

そういえば、私も小さい頃
母がよく聴いていた
テレサテンの歌とか、
父がよく聴いていた
小林旭の歌を車で聴かされてたので
今でも歌えますねww

あの頃は、また演歌かよーーー!

って思ってましたけど、
大人になってから
昭和の歌が懐かしく感じて
たまにYoutubeで聴いたり歌ったりしてますww

なので今は、昭和ソングを聴いて育ってよかったなと思います。

親に感謝ですね!w

きっと武藤彩未さんも
こんな感じだったのだろうなと親近感がわきます。

そして、

武藤彩未さんには弟がいます。

弟は父・善則さんの影響で騎手になっています。

弟のお名前は、武藤雅(むとうみやび)さんで1998年生まれの22歳です。


出典:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=164719

父・善則さんが調教した馬で勝利したこともあるそうです。

武藤彩未さんのバックボーンが
ソロ活動に反映したわけですが、
2015年で一旦芸能活動を休止して
自分を見つめ直すために
スウェーデンへ海外留学しました。

留学先で歌と離れた生活を通して
歌が好きな自分を再発見し、
2018年に活動再開させたのでした。

そんな武藤彩未さんの夢は・・・

「父が育てた馬に弟が乗り、プレゼンターとして歌唱すること」

引用:http://ayamimuto.com/biography/

なのだそうです!

ステキな夢ですね!!

スポンサーリンク

武藤彩未の歌唱力が気になる!

そんな武藤彩未さんの歌唱力が気になります!

アイドルグループの
リーダーとして活躍された
経験もあるということなので期待しちゃいます!

せっかくなので
80年代ソングを歌っている武藤彩未さんをご紹介します!

武藤彩未 Aoi Sangoshou

こちらは、「さくら学院」卒業後の
「80年代再現プロジェクト」で
発売された「DNA1980」という
80年代ソングのカバーアルバムから。

松田聖子さんの「青い珊瑚礁」でした。

きれいな歌声で松田聖子さんに似てる感じがしました!

昭和ポップス好きの武藤彩未さんは抜群の歌唱力です!!

ちなみに、

武藤彩未さんは9月に
新曲「マーマレード」をデジタル配信しています。

この新曲にも
昭和ポップスの良さを
取り入れているみたいですよ!

10月からは単独ライブも行うそうで、武藤彩未さんのこれからの活躍が楽しみです!

まとめ

●武藤彩未さんは8歳で芸能界入り

●キッズモデルとして活躍

●アイドルグループ「さくら学院」でリーダを務める

●「さくら学院」卒業後は、自身が好きな「80年代ソング」をカバーするなどソロアイドルとして活動

●2015年に活動休止し、海外留学で自分を見つめ直す

●2018年に活動再開

●昭和ポップス好きなのは親の影響で80年代のソロアイドルに憧れがあったから。

●武藤彩未さんは松田聖子さんのように歌唱力抜群でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする