プロレスラーHARUKAZEの素顔【画像】実家がお金持ちで父親の仕事は何?アウトデラックス

こんにちは!

アウトデラックスに
女子プロレスラーのHARUKAZEさんが登場します!

HARUKAZEさんのマスクの下の
素顔が気になったので素顔の画像を調査!

実家がお金持で20億円のビルを
所有しているという
お嬢様育ちのHARUKAZEさんの
実家の両親の仕事について調べました!

スポンサーリンク
女子プロレスラーHARUKAZEのプロフィール

女子プロレスラーHARUKAZEさん、
お金持ちのお嬢様のようですが
プロレスラーとして活動しているとは
ギャップがあって面白いですよね!

プロレスにあまり興味ないので
HARUKAZEさんの名前は初耳だったので
まずはどんな方なのか
プロフィールを見てみたいと思います!


出典:https://twitter.com/haruka_kato/status/1314740724382920704/photo/1

本名:加藤悠(かとうはるか)

生年月日:1989年2月5日

年齢:31歳(2020年時点)

出身:神奈川県

血液:AB型

身長:154㎝

体重:50㎏

女子プロレスラーHARUKAZEの経歴

ハルカゼさんは横浜の高校を卒業後、
駒澤大学へ進学しました。

グラビアモデルとして芸能界デビュー

大学生活の中で、
マネージャー業に興味があり、
芸能事務所のマネージャーとして
アルバイトをしていました。

マネージャー業を経て
事務所社長からオーディションを
受けてみたらどうかと言われて
芸能界デビューしています。

デビューは2008年で
初仕事はグラビアモデルでした。

プロレスラー活動スタート

HARUKAZEさんがプロレスラーになったのは
プロレスの格闘技サイトに
コラム執筆をしていたことがきっかけで、
女子プロレスの団体であるスターダムに
所属していた人に誘われたそうです。

それがきっかけで
2011年にスターダムに所属しました。

当時のリングネームは「はるか悠梨」でした。

これまでにケガや持病の喘息で
一時期プロレスを休んでいた時期もあったようです。

現在のリングネーム「HARUKAZE」は
2017年に現役復帰をしたときに名付けられていました。

リングネームの設定は、
“加藤悠の生き別れた双子の妹”
だったそうですwww

お笑い芸人活動スタート

HARUKAZEとしてプロレスラーの傍ら、
2018年からワタナベコメディスクールに
「はるか123」の芸名で入学。

2019年6月から、
おおのまりあさんと「ネバーギブアップ」
というコンビを組んで活動しています。

ネバーギブアップ『コンビニ』

プロレスラーの暴露ネタからスタートするというww
女子プロレスラーはOLくらいの収入あるんですね!

・女子プロレスラーHARUKAZE(加藤悠)の素顔が気になる!

お笑い芸人はあくまでも
プロレスラーHARUKAZEとしての活動で
加藤悠ではないという
独特なこだわりがあるみたいで、
漫才の舞台でもマスク姿です。

そんなHARUKAZEさんの
マスクの下の素顔=加藤悠さんの
画像を見てみたいと思います!


出典:https://twitter.com/haruka_kato/status/1319808795309076480/photo/1

かわいいお嬢様の素顔ですね!

というか!

20代にしか見えません!!

芸人として下積み時代を
頑張って過ごしている様子と
結構ギャップがありますねwww

HARUKAZEさんの両親の仕事は
次のページへ

👇

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする