常盤貴子の若い時の痩せてた頃と現在の画像を比較!太ったと反応が多いワケ

このページをご覧下さりありがとうございます!

2020年7月23日放送の『櫻井・有吉THE夜会』に常盤貴子さんが出演!常盤貴子さんを久しぶりにテレビで観たのでなんだか太った?と違和感を感じて若い時の痩せてた頃と現在の画像を比較してみました。

スポンサーリンク

常盤貴子を久しぶりにテレビで観たと感じるのはなぜ?

常盤貴子さんといえば、「みにくいアヒルの子」や「ビューティフルライフ」、「ロング・ラブレター~漂流教室~」といった数々のドラマに出演されていましたよね!

常盤貴子さんは、1991年に現在の事務所「スターダストプロモーション」に所属し、芸能界入りしました。

20代は主役級のドラマに出演し、「連ドラの女王」とまで呼ばれるほどでした。

2000年くらいは、ちょうどテレビっ子でドンピシャだったので、特に「ビューティフルライフ」と「ロング・ラブレター」は毎週欠かさず観ていたので、かなり印象に残っています。

今回、「夜会」に出演されている常盤貴子さんを観て、久しぶりにテレビで観た気がするなぁと感じました。

そういえば、最近は化粧品メーカーのCMくらいでしかテレビで常盤貴子さんを見ることはなかったように思えます。

昔はあんなにたくさんドラマに出ていたのに、いつから出なくなったのだろうときになり調べてみると…

「20代半ば、当時は連続ドラマの主演が多かったのですが、ここから先、また同じルーティンで連続ドラマを続けていくということに楽しみを見出せなかったんです。作品ごとに楽しみに掲げていた自分に対する目標も見つけられず。何か今までやったことのないことに挑戦したくて、事務所の社長に初めて自分の気持ちを伝えたんです。それがきっかけで映画の世界へ足を踏み入れるようになって、人生が回り始めたって実感できましたね」

引用:https://www.meijiyasuda.co.jp/dtf/daily/lifeevent/190619sp014.html

常盤貴子さんは、1972年4月30日生まれなので、現在48歳です。

20代半ばといえば、1997年頃。

だいたい「みにくいアヒルの子」や「ビューティフルライフ」などに出演されていた頃です。

20代・30代の女優という仕事に対する姿勢を自身で振り返り、「20代は受動的」で「30代は能動的」という表現の仕方をされていました。

20代はひたむきに、ひたすらドラマ出演をこなしていたようですが、それから先の30代は映画に興味を持ち、ドラマの出演が控えめになっていって、テレビで観る機会も減っていったみたいです。

それから時が経ち、常盤貴子さんは、2019年の1月~3月までに放送された「グッドワイフ」で19年ぶりの連続ドラマ出演を果たしていました。

スポンサーリンク

常盤貴子が『夜会』に出演!太った?との反応が多め…

「グッドワイフ」を観ていた方は、そんなに感じないのでしょうけど、私は観ていなかったので、今回の「夜会」に出演されていたのを観て久しぶりだと感じました。

毎日顔をあわせていると変化に気づきにくいものですが、久しぶりに会った人の変化は気づきやすいものですよね!

世間の反応はというと・・・

やはり、「太った?」という反応が結構目立ちます…

そして、常盤貴子さんは3月26日の「夜会」にも出演されていました!

その時の様子がこちら↓


出典:Twitter

3月に出演した「夜会」の放送後も、太ったとの反応が多かったようです。

なかには劣化したという反応も…。

確かに、年齢を重ねてはいますが…

私がテレビでよく観ていた若い頃と比べるとふくよかな感じに見えます。

スポンサーリンク

常盤貴子の若い頃の痩せてた時の画像と現在の画像を比較!

それでは、
若い頃の常盤貴子さんと現在の画像を比較してみたいと思います。


出典:Twitter


出典:Twitter

現在の画像は今月(7月)の常盤貴子さんです。

若い時の画像は1995年の「愛していると言ってくれ」に出演していた当時です。

こうやって見比べると、そんなに太ってないと感じました。

ですが、3月の「夜会」出演時の画像と比べると、今現在の常盤貴子さんは少しスリムになったのかなという印象を受けました。

常盤貴子さんが太ったと反応が多い訳は…

久しぶりのテレビ出演が増えてきて、若い時に出ていたドラマの常盤貴子さんのイメージが強いからなのではないかと感じた。

でも、確実に言えることは、若い頃と変わらず、お綺麗だということ!

太ったかどうかというよりも、アラフィフとは思えないほどの美しさに目がいってしまいます!!

女優といえども同じ人間ですので、やはり歳を重ねると変化はつきものです。

少なからず、年月の経過とともに訪れる変化はあることは間違いないですが、実年齢を感じさせない美しさはさすが大女優さんです!!

まとめ

●20代は数々の連ドラに主役級で出演していたので、「連ドラの女王」といわれていた。

30代は映画に興味を持ち、ドラマの出演が控えめになっていって、テレビで観る機会も減っていった

●常盤貴子さんの若い時と今現在の画像を比較してみると…

2020年と1995年の時の常盤貴子さんは、そんなに太ったという印象はなかった。

3月の「夜会」出演時の画像と比べると、今現在の常盤貴子さんは少しスリムになったのかなという印象。

太ったと反応が多い訳は…

久しぶりのテレビ出演が増えてきて、若い時に出ていたドラマの常盤貴子さんのイメージが強いからなのではないかと感じた。

年月の経過とともに訪れる変化はあることは間違いないが、実年齢を感じさせない美しさはさすが大女優!!

連ドラに19年ぶりに復活したり、バラエティ番組に出演されるなど、常盤貴子さんをテレビで観る機会が増えてきていますね!

これから迎える50代はどのような活躍をされていくのか楽しみです!

常盤貴子さんについて調べていたら、めちゃくちゃ「ロング・ラブレター」を観たくなってしまったー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする