ゾフィー上田劇団の炎上した劇場は?出身大学や父親の教育方針もやばい!

こんにちは!

2020年9月19日放送の
【激レアさん】に
ゾフィー上田航平さんが出演されます!

ゾフィー上田航平さんが旗揚げした
劇団の名前や火災で炎上した劇場が
どこなのか気になり調べました!

上田航平さんの出身大学や
父親の教育方針が面白ヤバいので
育った環境についてもまとめました!

スポンサーリンク

ゾフィー上田航平【激レアさん】に出演!「ゾフィー」ってどんなコンビ?

ゾフィー・上田航平さんが
【激レアさん】に登場しますね!

「ゾフィー」といえば・・・
お笑い養成所などに通わず、
事務所にも所属せず、
フリーランス状態で2017年の
キングオブコントのファイナリスト
となった実力を持つコンビです!

2017年のキングオブコント
ファイナリストになってから
現在の事務所「グレープカンパニー」
所属しました。

その後、
2019年のキングオブコントでも
ファイナリストになっていました。
2019年の結果は5位でした。

今年ももうすぐ、キングオブコントの
決勝戦がありますね!

今年(2020年)は9月26日が
決勝戦となっていますが・・・
残念ながら…ゾフィーはファイナリストならず・・・
だったようです。。

ファイナリストに残れなかったことが
相当悔しかったようです。。
ご本人のツイッターでは、
‘‘人生で一番悔しかった‘‘
とツイートしていました。。。

とはいえ、
過去2度のファイナリストの
経歴のある芸人さんということで
現在は、ネタパレや有吉の壁といった
お笑い番組などで活躍しています!

今回の【激レアさん】では
上田航平さんが出演し、
名実ともに炎上してしまった
上田さんの劇団について
語られるみたいですね!

【激レアさん】での
上田航平さんのキャッチコピー↓

劇界の鬼才と思われたくて常軌を逸したトガリ方をしていたら、仲間全員に逃げられ仕方なく一人で挑んだ公演で火災を起こして文字通り炎上した人

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/76799376/ 

‘‘地獄‘‘というほどの思い出、
というか経歴が紹介されるみたいです!

このキャッチコピーだけで
かなりパンチがあるので
スタジオで上田航平さん本人が
語るエピソードが楽しみですww!

上田航平の出身大学は?経歴プロフィール

上田航平さんが劇団を
旗揚げしたのが大学卒業後
とのことです。

出身大学はどこなのか、
プロフィールを調べてみました!

出典:https://grapecom.jp/talent_writer/zoffy/

本名:上田航平(うえだこうへい)

生年月日:1984年12月17日

年齢:35歳(2020年で36歳)

出身:神奈川県

出身大学:慶応義塾大学

血液:O型

身長:170㎝

趣味:読書・映画鑑賞・サウナ・ジャガイモ

特技:執筆・本や海外ドラマの知識・子供に勉強を教えること

出身大学は「慶応義塾大学」
学部は「法学部政治学科」卒業でした!!

調べるまでもないですが…

慶応義塾大学の法学部政治学科の
現在の偏差値は67.5です。

頭がイイのですね~!
特技が「子供に勉強を教える」こと
とあるのもうなずけます!

ちなみに、
趣味に「ジャガイモ」とあるのは
上田航平さんの好きな食べ物が
ジャガイモなのだとか。。w

とあるイベントでは、
舞台に出た瞬間に「ジャガイモ!」
という声が観客の方から
聞こえてきたこともあるそうです。

たしかに、上田さんの頭は
坊主だし、ジャガイモっぽい感じしますww

少し話を戻して・・・

大学卒業後は、
劇団を旗揚げした上田さん。
50人の団員を抱えるってスゴイことですよね!!

そこから、上田さんが空回りして
劇団が破綻し途方に暮れていたところを
大学の先輩にお笑いの道に誘われたようです。

その後、その先輩と
「チェルシー」というお笑いコンビで
活動していましたが、解散となり、
現在の相方・サイトウナオキさんと
コンビを結成し今に至るようです。

有名大学を卒業した上田さん。

これだけの学歴をお持ちなら
大企業へ就職することもできたのでしょうが…

なぜ劇団だったのでしょうか。。

それにはお父さんの存在も影響していたみたいですね!

スポンサーリンク

上田航平さんの父親はどんな人?

上田航平さんの教育方針が
ユニークというエピソードを
紹介する前に!

上田航平さんのお父さんは
どんな人なのか触れておきます!

実は上田航平さんのお父さんは有名な方だったのです!

上田航平さんのお父さんは・・・
「慶応義塾高校の野球部監督」だったのです!!

これは、三四郎の相田さんが
友人の結婚披露宴に出席した時に、
ゾフィー上田さんのお父さんも
その披露宴に出席されていて
思わぬところで面識があったことを
語っていました。

その時の三四郎・相田さんのエピソードがこちら↓

友人の結婚式前日にゾフィー上田と飲み、結婚式当日にその両親と偶然会い、さらに上田の父は、慶應義塾前監督で名将とも呼ばれる上田誠で、驚きの連続だったという相田。

引用:https://news.1242.com/article/134781

名将というだけあり、お写真もありました!

上記のエピソードで紹介されていますが
お名前は「上田誠(うえだまこと)」さんです!

上田航平さんのお父さんの画像がこちら↓


出典:http://www.hs.keio.ac.jp/clubs/baseball/staff_ueda.htm

上田さんのお父さんも
慶応義塾大学卒業で
1991年から慶応義塾高校の
野球部監督に就任されていました。

野球に関する本も出版されているスゴイ方です!

このようにスゴイお方なのですが
教育方針というか
子育て方針が面白いので
ご紹介したいと思います!

上田航平の父・上田誠氏の子育て論がユニークでやばい!w

まずは、
【激レアさん】でも語られていた、
父・上田誠さんの口癖がヤバい!のです!

「俺が興奮するような生き方をしなさい」

・・・中略・・・

「サラリーマンになったらぶん殴る」

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/18922541/

俗に言う、いい大学を卒業して
大企業に就職するという
エリート人生はつまらない
という考えのもと、
上記を息子・上田航平さんに
言い続けていたそうです。

世間一般の大半の親は、
いい大学でて、
いいところに就職して欲しい
というのが子供への願い
というものなのでしょうけど
真逆を言ってるところが
めちゃくちゃユニークですよね!!

つぎは、上田航平さんが
小学生のときのエピソードがこちら↓

「これはすごい。人生に必要だから見ておけ」って『ごっつええ感じ』を見せられたんです。ちょうど小学校1年生から6年生の間、日曜8時になると毎週がっつり見てました。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_224103/?p=7

上田さんのお父さんは別にお笑い好きではないそうですw

にもかかわらず「ごっつええ感じ」を見ろ!といっていた父・誠さん。

お笑いのコント番組を「人生に必要だから」と言い放った上田さんのお父さん。。

やっぱりユニークです!!

父・上田誠さんの
「俺が興奮するような生き方を」
という言葉で進んだ道が、
劇団を立ち上げての
演出家としての道だったわけですが、
そこで挫折を味わい、
お笑い芸人という道を
新たに進むこととなりました。

小学校の頃にお父さんが
「人生に必要だから見ておけ」
という言葉がまさに今生きている感じですね!

その当時、父・誠さんも
お笑い芸人になるとは
思っていなかったでしょうが
このエピソードと
現在の上田航平さんを
照らし合わせると
父・誠さんの予言みたいに
思えてきました!www

ゾフィー上田の旗揚げした劇団の名前や火災で炎上した劇場はどこ?

上田航平さんの劇団名は「カルチャーズ」

日本を変えたいという思いから名づけられたそうです。

団員が去って、まさに‘‘劇団ひとり‘‘化した劇団「カルチャー」。

売り込みをしていたみたいで、
当時の朝日新聞神奈川版の記事にもなっていました↓


出典:http://blog.livedoor.jp/popo0803/archives/51365162.html

その当時の尖り具合が表情に出てますね!!w

「仲間去っても僕はやる」
という見出しに、
尖ってる感と意志の強さを感じます!

炎上した劇場は・・・「横浜STスポット」(横浜市西区北幸1丁目)だと思われます。

横浜STスポットの劇場の画像がこちら↓
出典:https://stspot.jp/guide/

収容人数は40人から60人の劇場です。

この時の挫折があったからこそ、
お笑い芸人としての上田航平さんの今があるのですね!

まとめ

●ゾフィー上田航平さんの立ち上げた劇団の名前は「カルチャー」。

●ひとり舞台で炎上した「横浜STスポット」だと思われます。

●ゾフィー上田さんの父親は「上田誠」さんで「慶応義塾高校の野球部監督で名将」だったのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする