財前直見の元夫は本間欧彦!離婚理由や結婚と離婚の時期をまとめ!

家事ヤロウに大分在住の財前直見さんが出演!

実家の大分で暮らす財前直見さんの元夫・本間欧彦さんについて調査!

元夫との馴れ初めや離婚理由、結婚と離婚の時期をまとめました!

財前直見の結婚と離婚の時期は?

現在、実家の大分でご両親(じいじ・ばあば)と一人息子の4人で暮らしている女優の財前直見さん。

財前直見さんが結婚したのは2003年で、離婚したのは2012年だったようです。

財前直見さんは、1966年1月10日生まれで現在56歳。

デビューは1984年で18歳の頃でした。

デビューのきっかけは航空会社(JAS 現JAL)のキャンペーンガールに抜てきされたことだったようです。

それから女優として活躍し、2003年37歳の頃にご結婚、

2012年46歳で離婚されたようです。

財前直見の元夫は本間欧彦!

財前直見さんの元旦那さんは、9歳年上でテレビプロデューサーの「本間欧彦」さんという方です。

本間欧彦さんは、財前直見さんが主演を務めた「スチュワーデス刑事」の演出・プロデュースを担当したそうで、フジテレビのプロデューサーだったようです。


出典:https://twitter.com/mol_chii/status/986626345957449729/photo/1

「白線流し」や「東京ラブストーリー」などヒット作を生み出した有名なプロデューサーなのだとか!

2011年から北海道文化放送の取締役となり、現在は常務取締役として勤務されているようです。

出典:https://relocation-personnel.com/

財前直見さんとの間には、2006年に一人息子が誕生しています。

お子さんが誕生した翌年の2007年から、財前直見さんは実家のある大分へ移住していて、離婚した2012年までの約5年間は別居婚状態だったようです。

財前直見さんが大分へ移住した理由は、息子さんが生まれたことがきっかけだったのだとか。

子育てに際して、おじいちゃんおばあちゃんの愛情も身近に感じられる環境で育てたいという思いから実家で財前直見さんのご両親と一緒に暮らすことを選んだそうです。

ということから、

結婚して4年目には、
財前直見さんと息子さんは大分、
本間欧彦さんは東京で暮らし、
離婚する前の年に、
大分と北海道とさらに距離が遠くなったというわけです。

スポンサーリンク

財前直見と元夫の離婚理由は?

そういったいきさつで結婚の半分以上が別居婚だった財前直見さん夫妻。

離婚理由について、公式ホームページでこのようにコメントされていたようです。

「長年にわたり、婚姻生活を続けておりましたが、北海道と九州の距離と心の距離を縮めることが出来ず、家族としての生活を維持する事が困難になりました」

・・・中略・・・

「このため未来に向かって、それぞれが別々の道を歩んでゆくことにしました。これからも子供の人生を1番に考え、仕事も精いっぱい頑張ります」

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120808-997173.html

物理的な距離と精神的な距離を埋めることができなかったことが理由で、別々の道を選んだようです。

まとめ

財前直見さんが結婚したのは2003年で、離婚したのは2012年

財前直見さんの元夫は、9歳年上でテレビプロデューサーの「本間欧彦」さんテレビプロデューサー(元フジテレビ)の本間欧彦氏

財前直見さんが元夫と離婚した理由は…子育ての環境を実家の大分に移してから、別居婚が続き、物理的にも精神的にも距離を埋めることが難しく、別々の道を歩むことになったから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする